山田桐箪笥製作所 本文へジャンプ
桐箪笥の修理・再生
「桐たんす」といえば、日本の伝統家具として最高級なもの。最近は、「再生」と呼ばれる削り直しの依頼が増えております。削り直す理由は、お客様によっていろいろですが、お母様・お婆様の想い出として娘さんが自分で使うために削り直したり、家の新築や引越しにあわせての依頼が来ます。お客様のご自宅に古い桐たんすはございませんか。
削り直して想い出を蘇らせてみてはいかがでしょうか。きっと喜んでいただけると信じております。想い出がたくさん詰まった桐たんすを受け継いだ技で、丹精込めて修理、再生致します
 〜桐たんすは、母から子、子から孫へと受け継ぐ事ができるすばらしいものです〜

◇明治時代の桐たんす(時代仕上げ)
   ●修理・再生前
●箪笥の金具をはずし、傷、痛みなど   の細かな確認をします。
 このはずした金具は、できる限り
 再生して使います。背中、側面、天
 板、棚板などの板割れや傷、歪みなど を直します 。この後色つけ作業にな 
 ります。この色つけは、当店独自の色 合いとなります。

●修理・再生費用
 ・9万8千円より承ります。
修理・再生のお見積もりは無料でおこないます。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel :048-752-2080
Fax:048-752-2091

●修理・再生後


◇明治時代の桐たんす(時代仕上げ)   ●修理・再生前

●修理・再生後