T O P I C S



駕篭(かご)を春日部市に寄贈しました。



・春日部市長から感謝状授与       (2010.8.10)
     

●北海道から沖縄のデパートなど、全国を漫遊した駕篭(かご)を春日部市に寄贈させていただきました。上の写真は、春日部の石川良三市長から感謝状をいただいたときのものです。
この寄贈した駕篭(かご)は、私が50歳(1987)のときに製作したもです。・家業の創業200年に当たる年(1987)
この駕篭(かご)の製作に当たっては、図書館などいろいろな資料を取り寄せ、最高の桐材を使って仕上げました。この駕篭のサイズは、高さ115cm、横101cm、奥行き72cm、重さ約40Kgです。最初は、柄の長さも4人担ぎ用に3mはありましたが、展示等の都合にもより2人用に少し短くしました。今回の寄贈に当たり、駕篭の内部も漆の塗り直し、外観も焼き直しをしました。私は、最高の桐材で作ったこの駕篭に100歳になったお年寄りのお祝いとして乗せてあげたいなあと思っています。ちなみに私の母は、現在97歳です。




TOPページへもどります

お知らせ

街キャラカード1.htmlへのリンク